読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「習慣化」でうまくいく〜二つの「トトノエル」の実践

何事でもうまくいくための「習慣」を身につけるために、私が日々実践していることを中心にお伝えします。

何事もうまくいく「習慣」を身につける

今日から新しいブログを始めることにしました。

このブログでは

「うまくいくための習慣」を身につける

ということをテーマに記事を書いていきます。

 

誰でも失敗したくないし、うまくいかなくていいやなんて思って何かをすることはほとんどありません。

やるからには成功したいし、うまくやり遂げたいです。

 

だから、うまくいかない時にもっとうまくやろうと思い、うまくいくためのスキル・テクニック・ノウハウを身につけようとします。新しいことを取り入れようとしたりします。

 

これでうまくいって、大抵の場合は大丈夫かもしれません。

しかし、すぐに何か別の問題が起きてきたり、最初は良さそうだったけど結局続けられなかったり、、、やっぱりうまくいかないことが起きてきます。

そうこうするうち「自分には向いていない」「自分にはそもそも能力がない」などと思って、そこそこでいいやと諦めてしまう。

 

「もう諦めた」「もう気にしていない」「そのことは忘れることにした」

そんな風に自分で思い口にするけれど、心の奥底では諦めきれていない。いつまでたっても本当に気にならなくもなっていないし、忘れてもいない。

だから、心がすっきりしていない。

 

こんなことってありませんか。

私がこんな人間でした。過去形で書きましたが、正直に言えば今現在もこんな人間です。

しかし、色々な出会いから学び、気づいたことのおかげで、少しはマシになっているように思います。

 

もしかしたら、何も諦める必要はないかもしれない。

うまくいかないのは「能力」や「性格」や「やる気」などの所為ではないかもしれない。

うまくいくためには、もちろん「能力」が全く関係ないとは言わないが、本当に必要な「能力」は一つかもしれない。

 

そんなことを今は感じ、自分の感じたこと、気づいたことを実践しています。

何年も実践を続けてきて、どうやらこれならいけそうだと思うことが増えてきたのでこうして発信することにしました。

 

さて、うまくいくために必要な「能力」とは何か?

それは「新しい習慣を身につける能力」だと考えています。

 

「うまくいく」=「成功する」と言い換えてもいいですね。

私たちは、たった一度、一回だけ、一瞬「成功する」だけを求めているわけではないです。できることなら「成功」し続けたいです。常に、実現したいです。

私たちが、常に実現していること=いつでも普通にやっていることはまさに「習慣」として身についているものです。

今うまくいっていないとすれば、それは「うまくいかない習慣」が身についているからです。

では、うまくいくためには、、、そう「うまくいく習慣」を身につければいいはずです。

 

このブログでは、私自身が実践している「習慣化」について、考え方や実際の行動などできるだけ具体的なことをお伝えしていきます。

末長くおつきあいいただけますと幸いです。